soba YUI





北海道の蕎麦 :: 2018/06/17(Sun)

こんばんは。

お知らせが遅くなりましたが

本日6/17(日)より

北海道摩周産の蕎麦に変わりました。

いつも北海道は新蕎麦の時期だけでしたが

とても良い状態のものが手に入りましたので

是非お楽しみ下さい。
IMG_5195-1.jpg 
里山の坂道、ママチャリは結構キツイです。


  1. 蕎麦と食材

滋賀県の蕎麦 :: 2018/06/01(Fri)

今年もお醤油仕込みが始まっています。

2度目ともなると心に余裕ができて

あまり神経質にならず

大らかな気持ちで育てる事ができます。

子育てと同じですね。
IMG_4852.jpg 
明日6/2(土)より

滋賀県東近江産の蕎麦になります。

初めての産地は

少し緊張、大きな期待、楽しみです。
soba.jpg 


  1. 蕎麦と食材

CUBA産 :: 2018/05/18(Fri)

蒸し暑い日が続き

心身共にだるいですね。

そら豆、青梅の季節になりました。
DSC_0393.jpg 
キューバ産カカオは結コースで!

  1. 蕎麦と食材

自家製 梅塩 :: 2018/05/12(Sat)

たけのこ、桜塩も終わり

今年はちょっと早めに梅塩をご用意しました。
梅塩 
自家製梅干しとローズソルトで作る

上品な色、すっぱしょっぱい梅塩です。
IMG_4856.jpg

庭のモミジが生い茂り

店内は緑のカーテンに覆われ

冷暖房のいらない

過ごしやすい季節になりました。

マーガレットやレースのようなオルレア・・・・

白い花が風に揺れる姿は

なんて美しいのでしょう!

この古民家を再生工事中に

庭一面のマーガレットを見つけて

『ここに決めて良かった!』と思った事を

毎年この季節になると思い出します。


  1. 蕎麦と食材

山菜・こしあぶら :: 2018/04/25(Wed)

今年は山の恵みも花達も

いつもより早いお出ましです。

毎年Y様が送って下さる東北の恵み、こしあぶら。

感動と感謝の二重奏をお楽しみ下さい。
こしあぶら


  1. 蕎麦と食材

群馬県の蕎麦 :: 2018/04/22(Sun)

真夏日となった週末、

例年はGWに満開となる

庭の躑躅やモッコウバラがすでに咲き誇っています。
soba.jpg 
明日4/23(月)よりメインのお蕎麦は

群馬県赤城深山ファームさんの

無農薬・常陸秋そばに変わります。

明日からお天気は降下気味、

体調を崩される方も多いのでお気をつけて。

※躑躅(ツツジ)って書ける方、尊敬します。


  1. 蕎麦と食材

春の桜塩 :: 2018/04/11(Wed)

紅葉が有名な養老渓谷ですが

新緑の山々にぽつぽつ差す山桜色や

山菜採りの途中で見つける紫色の菫など

この季節の美しさが一番好きです。
DSC_0368.jpg
 DSC_0373.jpg
たけのこ天ぷらの季節には

今年も桜の花で作った桜塩をご用意しています。
桜塩 


  1. 蕎麦と食材

平沢のたけのこ :: 2018/03/24(Sat)

本日、平沢のたけのこが入荷しました。

まだ数に限りがございますので

売切れ次第終了となりますが、

コース料理とたけのこ天せいろで

ご賞味頂けます。
 IMG_3298.jpg
たけのこ、蕗の薹、こごみ、たらの芽、よもぎ・・・

春のお山は山菜祭りです!


  1. 蕎麦と食材

京都の蕎麦 :: 2018/03/08(Thu)

暖かかったり寒かったり。

春色の草花たちと共に

寄せ植えデビューする日を待つ

色変わりのクローバー。
IMG_4506.jpg 
明日3/9(金)より

京都府南丹市美山の蕎麦になります。

お楽しみにどうぞ。


  1. 蕎麦と食材

たらの芽 :: 2018/02/23(Fri)

雪の気配が残る千葉ですが

小さな春を味わって頂きたくて

本日2/23(金)より

タラの芽天ぷらが始まりました。

春の若芽は産毛を纏った優しい緑色。
IMG_2938.jpg 
また、コース料理では

ふきのとうを味噌と天ぷらでご用意しております。

お楽しみに!


  1. 蕎麦と食材

天然麹菌醤油作り・その五 :: 2018/02/21(Wed)

昨年仕込み始めたお醤油。

そろそろ絞ってみました。
結の雫 
黄金色の美しい雫。

布袋を吊るして圧をかけずに、

一晩かけてゆっくり絞ります。
結の雫2 
初めてのお醤油作り、

塩味も丁度よく、旨味のある

驚きの美味しさでした。

瓶詰めした生まれたての我が子に産衣を!
結の雫4 
まずは火入れをせずにそのまま生醤油で。

『天然麹菌・手前醤油 結の雫』完成。

残念ながら非売品ですが、

今後そばがきなどでご提供できるかも。

そして・・・・
結の雫3 
絞ったもろみ粕は野菜や肉に

より一層うまみを加えてくれます。

3月からは千(SEN)のチーズを

漬け込んでみようと考えています。

お楽しみに。


  1. 蕎麦と食材

福井県の蕎麦 :: 2018/02/15(Thu)

今年は庭の金柑が鈴なりですが

甘露煮の種取りは

地味~に根気のいる仕込み。

結局いつもと同じ量だけ煮て

半分は庭の小鳥たちにお裾分けです。

今年も米粉と合わせてお楽しみ頂けます。
IMG_4468.jpg
明日2/16(金)よりメインのお蕎麦は

福井県大野在来になります。
soba.jpg 
この冬、福井は記録的な豪雪、

福井の蕎麦で応援の気持ちを送りたい・・・・。

  1. 蕎麦と食材

岩手県の蕎麦 :: 2018/02/06(Tue)

風の冷たさに、外仕事が凹みます。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

昨年、知人からの紹介で分けて頂いた

山形県の貴重な自然栽培蕎麦は

素直で力強い美味しい蕎麦でした。

連休前の2/9(金)から産地別は

岩手県西和賀産に変わります。

初めての岩手産、楽しみです。
IMG_4457.jpg
琉球の器に春の使者スノードロップ。


  1. 蕎麦と食材

新しいメニュー :: 2018/01/11(Thu)

年が明けて10日が過ぎました。

先日、母の一周忌が終わり

やっと我が家の2018年が始まった気がします。

昨年から準備していた新しいメニュー、

産地別の・・・・!?

ひそやかに始まりました。

養老渓谷は一年で一番静かな季節に入り、

露天風呂では冬枯れの景色を一人占め。

ゆっくり過ごす贅沢な時間をお楽しみ下さい。
DSC_0141-1.jpg 


  1. 蕎麦と食材

群馬県の蕎麦 :: 2017/11/12(Sun)

明日11/13(月)より

群馬県あかぎ深山ファームさんの

無農薬の新蕎麦になります。

深山ファーム・高井社長こだわりの蕎麦↓
DSC_1072-1.jpg
今回の紅葉期間スタッフKちゃんは娘と同じ年。

という事は・・・・

『うちのお母さんと同じ年ですね!』

・・・・やっぱり。

そして最年少スッタフMちゃんは

娘を通り越して、ヒナのような可愛さ。

不慣れな点もございますが

宜しくお願い致します。


  1. 蕎麦と食材

メニューのお知らせ :: 2017/11/05(Sun)

紅葉にはまだ早い3連休も

お陰様で無事終わりました。

お知らせが遅くなりましたが、

11/1~12/15まで、鴨せいろ(鴨料理)はお休みさせて頂きます。

また、コース料理は11/14(火)までの平日のみご用意しております。

養老渓谷での12回目の秋も

ぶれることなく

いつもと変わらず丁寧に自分の道をゆく、という事。

感謝をこめて・・・・
DSC_0023.jpg







  1. 蕎麦と食材

自然薯 :: 2017/10/29(Sun)

お待たせ致しました。

今年も地元農家さんから自然薯が届きました。

夏が終わると共に、お問合せがある人気もの。

明日10/30(月)より始まります。
自然薯 
今まで放し飼い有精卵を届けて下さった

つねいずみファームさんが9月で廃業となり、さあ大変!

他のタマゴを試食しましたがどれも納得がいかず。

毎日食べている物は特に

なかなか代わりが見つからないのだと

改めて実感しました。

あの味がまだ舌に残っています、残念です。

自然薯せいろには新しい小鉢をご用意しましたので

お楽しみにどうぞ!


  1. 蕎麦と食材

マコモダケとむかご :: 2017/10/19(Thu)

紫のさつま芋と同じ生産者、

里山ファームさんのマコモダケ入荷。
DSC_1188.jpg 
マコモダケはタケノコでもキノコでもなく

イネ科の植物です。

自然薯農家さんのむかごと共に

ご提供しております。

特大サイズも入荷、乞うご期待。
DSC_1186.jpg
寒い雨が続く中、

やっぱりもってる晴れ男。

胸がいっぱいの一日を過ごした翌日

くしゃみ、ぎっくり(笑)・・・・笑えません。

寒さで固まっている体、

皆様もお気をつけて。

  1. 蕎麦と食材

天然麹菌醤油作り・その四 :: 2017/10/09(Mon)

秋蒔き野菜の畑仕事や、栗仕事に追われ

すっかりご無沙汰してしまいました。

雨で始まった3連休も無事終わり

軽く放心状態の蕎麦屋です。

夏を越え、

落ち着きと余裕を醸し出すお醤油は

前回と比べると一目瞭然。

前回(7/24)は大豆の姿がはっきりと・・・
天然麹菌しょうゆ5
今回(10/9) ↓
しょうゆ 
大豆は固形から液体へと変化しています。
 
蓋を開けただけで、辺り一面に

お醤油の薫りと楽しみ&幸せが漂っております。


  1. 蕎麦と食材

秋の味覚 :: 2017/09/29(Fri)

先日の豪雨には恐怖を感じましたが

お陰様で今回は何の被害もありませんでした。

ご心配頂いた皆様ありがとうございました。

さて、里山ファーム山崎君が作った

紫のさつまいも!始まっております。
DSC_0724.jpg 
そして先週、こっそり始まった栗の渋皮煮。
栗1 
様々な仕込みの中でも

渋皮を傷つけないように、と

手間ヒマ&神経すり減るトップ10に入ります(笑)

その甲斐あって秋の味覚の人気ナンバーワン!

数に限りがございますのでお早目にどうぞ。

今週末は大多喜お城まつりも開催されます。

お天気にも恵まれそうですので

是非お出掛け下さいませ。



  1. 蕎麦と食材

北海道の新蕎麦 :: 2017/09/16(Sat)

夕焼けの美しい季節になり、

いつにも増して空を見上げる時間が

楽しくなりました。

美味しいお店に向かう途中に出会った空は

素晴らしいお料理の予告編。
DSC_1157-1.jpg 
大変お待たせ致しました。

明日9/17(日)より

北海道摩周産新蕎麦になります。

味、色ともに良くできています。

産地別の食べ比べは

鹿児島県肝付町鹿屋在来の予定ですので

お楽しみにどうぞ!

明日の台風、どうなるかしら・・・・・。

  1. 蕎麦と食材

鴨せいろ :: 2017/09/15(Fri)

10月からの予定でしたが

涼しい日が続きましたので

本日より鴨せいろ始めました。
鴨せいろ 
網焼きの香ばしいネギと鴨肉、あつあつの鴨汁。

間もなく北海道の新蕎麦も始まりますので

お楽しみにどうぞ!

今後の台風の進路が気になりますが

皆様お気を付けてお過ごし下さいませ。

  1. 蕎麦と食材

蓮根 :: 2017/09/10(Sun)

夏休みが終わり一息つく間もなく

秋の行楽シーズンに・・・。

ありがたいやら体がツライやらの還暦。
DSC_1136.jpg 
9/8(金)より

【たかしさんの蓮根】が始まりました。

ご近所の蓮根農家たかしさんが作る

ほんのり黄みががった無漂白の蓮根は

まるで梨のようにみずみずしい甘さで人気者。

自家製ピリ辛味噌と青紫蘇を合わせて

ご提供しております。

渓谷の散策が気持ちよい季節になり

庭の金木犀の香りと

秋虫のオーケストラが楽しめる里山暮らしです。


  1. 蕎麦と食材

京都の蕎麦 :: 2017/08/27(Sun)

すっかり秋の気配の本日。
IMG_3892-1.jpg 
夏新蕎麦もちょうど終わり、

明日からは京都府南丹市美山の蕎麦に変わります。

宿題の話をすると、どの子も苦笑い(笑)

夏休みに宿題なんて不粋ってもんですよ!

と言ってくれる大人が大好きだった子供の頃の自分。


  1. 蕎麦と食材

あわび茸 :: 2017/08/26(Sat)

夏休み最後の週末、お陰様の土曜日。

厳しい残暑も今日まで、

明日からは涼しくなるそうです。

カーテンとエアコン。

古民家には相応しくないと頑なに11年・・・・・。

昨日、今日の暑さで

さすがに来年こそはエアコンが必要かと検討しています。

毎年、検討だけですが。
DSC_0758.jpg 
秋の味覚、

あわび茸が本日より始まりました。

舞茸と同じ生産者さん、どちらも人気のきのこです。


  1. 蕎麦と食材

紫蘇塩 :: 2017/08/20(Sun)

雨また雨の夏。

それでも庭にはススキや水引草が咲き始めました。

天ぷらの梅塩も今日で終わり、

明日8/21(月)より紫蘇塩に変わります。
IMG_2046.jpg 
ゆいの塩は季節ごとに変わります。

秋は自家製ゆかりで作った

見た目にも美しく、美味しい紫蘇塩でどうぞ。


  1. 蕎麦と食材

天然麹菌の醤油作り その参 :: 2017/07/24(Mon)

3月に仕込んだお醤油作り。

7月に入ってから

表面はスフレ状になり元気に発酵中、
天然麹菌しょうゆ4 
混ぜると中は液体です。
天然麹菌しょうゆ5
水分が蒸発してきたので

どのタイミングで加水するか悩みましたが

元気に発酵してるうちが良いのでは?

と、本日加水。

初めての醤油作りですから

失敗してもそこから学びがあれば良いので。

気楽にいきましょう。

甘酒や味噌作りなど

発酵、保存食作りで学んだ事は

顔色を見ながらじっくり育てること。

糀が『今だよー』と声をかけてくれます。


  1. 蕎麦と食材

あかぎ深山ファーム :: 2017/07/20(Thu)

やっと梅雨明け、実感がありません。

連休後で夏休み前、という

奇跡の休業日は

無農薬・夏新蕎麦を作って下さっている

群馬県あかぎ深山ファームさんへ。

生産者の高井さんです。
DSC_1072-1.jpg
高井さんの蕎麦への愛情が伝わるお話、

畑から加工場まですべて見学させて頂きました。

もちろん仕入れも。

明日からも引き続きこの蕎麦を

お楽しみ下さい。


  1. 蕎麦と食材

本日の産地別 :: 2017/07/07(Fri)

本日の産地別は

群馬県赤城深山ファーム・無農薬・夏新そばと

鹿児島県鹿屋在来でした。
IMG_3789.jpg 
こうして比べると色の違いがよくわかります。

鹿屋在来の味わいと

夏新そばのフレッシュさをお楽しみ下さい。

明日もこの組み合わせで!

  1. 蕎麦と食材

群馬県の夏新蕎麦 :: 2017/07/06(Thu)

家周りの片付けやU字溝の掃除して

台風に備えましたが

九州地方は大変な被害となりました。

心よりお見舞い申し上げます。

明日7/7(金)より

群馬県赤城深山ファームさんの

無農薬・夏新蕎麦になります。
soba.jpg 
ため息の出るような美しい翡翠色。

お客様の評価も高く

毎年楽しみしている農家さんです。

明日は七夕、皆様のお願い事は何ですか?

短冊には【数値が下がりますように】と書きました。


  1. 蕎麦と食材
次のページ