soba YUI





黒豆味噌 :: 2018/02/12(Mon)

暖かいと思ったらまた寒い。

こんな風に繰り返しながら

春がやって来ます。

1,2月は寒仕込みの季節、

大豆の味噌の後は黒豆味噌を。

北海道産黒豆と米麹、天然塩のみ。
DSC_0336.jpg 
夕食時だけだった味噌汁を、

昨秋から朝・晩2食の野菜たっぷり味噌汁に替え

健康的生活を目指しております。

アクを取りながら黒豆を煮ること約5時間。

圧力鍋なら数分ですがここは譲れないめんどくさい性格!

閉店後、明日の仕込みをしながらコトコト。

健康的生活のために疲れていては本末転倒(笑)

来年からは小規模にします・・・・。


  1. YUI +

節分と立春 :: 2018/02/02(Fri)

昨秋の紅葉から年越し蕎麦まで

走り抜けた後のご褒美。

今年は5連休という長い冬休みを頂き、

心身共にリフレッシュできました。

節分、そして立春。

暦の上では間もなく春となりますが

庭に残る雪の上を歩くキジの姿は

寒い寒い・・・!と言ってるように見えます。

昨夜からの雪、道路はすっかり解けました。

皆様も暖かくしてお越し下さい。
DSC_0203.jpg


  1. YUI +

寒仕込み :: 2018/01/26(Fri)

寒いというより痛みを感じる日々。

雪で臨時休業の間は毎年恒例の味噌作りを。
DSC_0198.jpg
大豆と麹を混ぜて
DSC_0200.jpg 
ミキサーで撹拌して樽に詰めます。

先日、昨年仕込んだ味噌もデビューしましたが

美味しくできていました。

そして・・・・
DSC_0216-1.jpg 
雪かき!

(雪はもうすっかり融けましたのでご安心下さい)

今月は半分がお休みです。

いろいろと痛いです。

  1. YUI +

ほろにが :: 2018/01/19(Fri)

こんばんは。

このところの暖かさで

ふきのとうを少しだけ見つけました。

鴨川のスタッフから

無農薬夏みかんを頂いたので
DSC_0196.jpg
皮と実に分けて
DSC_0197.jpg
ジャムを作ります。

無農薬なのであえて皮は下ゆでせず

営業中にストーブの上でことこと・・・

大人のほろにがジャムができました。

柑橘系のジャムは千SENのチーズによく合います。

初春のような暖かさに油断しませんように、

苦味で風邪予防です。


  1. YUI +

雪でも営業 :: 2018/01/06(Sat)

深夜と朝方、2度の地震にびっくり。

昨夕からの雪がまさか積もるとは!

朝起きてまたまたびっくり。
-1.jpg 

 DSC_0179.jpg
道路の雪かきが必要なかったので営業しましたが

スタッフによると

お隣町、いすみは降らなかったとの事。

いつもの事ですが、この辺りだけ積もったようで

お客様もびっくりでした。

明日も暖かくしてお越しください。

  1. YUI +

新年は1/5~営業 :: 2018/01/04(Thu)

素晴らしいお天気に恵まれたお正月。

千葉県側から望む富士山、

ご利益ご利益。
DSC_0151-1.jpg 
今年も宜しくお願い申し上げます。


  1. YUI +

落ち葉堆肥 :: 2017/12/29(Fri)

氷が張った水鉢の下でも

めだかは元気いっぱい。

私達もこの時季は庭の冬支度、

ヘビや虫たちに会う事もなく汗もかかず

気持ちよく動き回れます。

裏庭を掃除中に

自然にできた素晴らしい落ち葉堆肥を見つけ

積極的に作ってみようと!

今まで厄介者だった落ち葉を集めて・・・・
DSC_0118.jpg 
毎日の精米で出る米ぬかと

野菜くずでの挑戦が始まりました。

仕事も暮らしも新しい挑戦は

日々を楽しくさせます。

今年もあと2日。

皆様よいお年をお迎えください。

  1. YUI +

大掃除 :: 2017/12/14(Thu)

紅葉はモミジ以外にもこんなに美しい!
IMG_4032.jpg 
3連休はお墓参りや年末の大掃除など。

庭の隅に長年積み重なった枯れた枝木、

特にかさばる竹に困惑、ダンプ3往復分にも!

ご近所様に助けて頂き、

鬱蒼とした裏庭にも日差しが戻り

また新しい花木を植える楽しみができました。

春が待ち遠しいですね。

  1. YUI +

ご無沙汰しております。 :: 2017/12/05(Tue)

大変ご無沙汰しております。

12月に入ったのでスタッフの手を借り、

今年もやっと少しだけ干し柿を。

この辺りでも12月の声を聞けば

カビの心配もないようです。
IMG_4054-1.jpg 
オレンジの実と黒い影が古民家を美しく彩るので

一年で一番忙しい時期でもやめられません。

今年、庭のモミジは台風で惨めなお姿ですが、

庭でお待ちのお客様は枯草の中に咲く水仙に

心和ませていらっしゃいました。

花の少ない時期にうつむき加減で咲く姿が

日本的と申しましょうか。
IMG_4045.jpg 
香りも清々しいのです。

紅葉フィーバーもあと少し。

新・旧スタッフ達に支えられながら頑張ります。

  1. YUI +

藍染め :: 2017/10/26(Thu)

先日の台風では仕込み中に停電。

石臼が使えず臨時休業となりました。

今週末もまた台風の予報、

皆様もお気をつけてお過ごし下さい。


『赤いちゃんちゃんこなんて絶対着ない!』

そんな心の叫びが伝わったのか

子供達それぞれが染めた藍染めの品々。

まさしく愛染めです。
DSC_0007-1.jpg 
手しごとのある暮らしが

子供達にも伝わっていたことに

胸がいっぱいになりました。


  1. YUI +

キジバトのヒナ・その後 :: 2017/10/13(Fri)

どうやら2羽いるようです。
IMG_3980.jpg
ヒナだというのに割と精悍なお顔立ちで、体格も良く。

この子たちが巣立つまで

青柚子の収穫を待っていましたが

ご近所さんに声を掛けると

あっと言う間にてんこ盛りに集まりました。

ありがたい事です。

雨の日が続くようですから

畑仕事はお休み。

心置きなく、おうちびと再開です。

  1. YUI +

キジバトの巣 :: 2017/09/24(Sun)

そろそろ柚子こしょうを仕込もうと

柚子の木を見上げると

なんと鳥の巣を見つけました。

またヒヨドリかなーと観察すると

・・・・・・キジバトを発見!
IMG_3941.jpg
そういえば今年の7月、

キジバトのツガイがやってきて

こんな風にくつろいでおりましたっけ。
IMG_3808.jpg 
幸運のシンボルらしく

今日も沢山の幸せを運んでくれました。

ありがとう。

柚子の収穫はしばらくお預けですね。

  1. YUI +

残りの夏休み :: 2017/08/18(Fri)

梅雨と夏とが入れ替わったような今月。

夏休み特有の忙しさもあともう少し。

花火大会が中止になり残念がるお客様、

美味しいお魚料理は食べられましたか?

雨に打たれて冷えてしまったお客様は

風邪などひいてませんか?

昨日、母の初盆が無事終わりました。

ここ数年は身近な人や親しい友人が相次いで亡くなり

悲しみや喪失感に心が占領されてしまう日もありました。

お盆前に夢に出てきた彼女は

生前とまったく同じ満面の笑み。

伝えたい事があったのか、とも考えましたが

あの笑顔が答えだと思いました。

お盆やお彼岸などは

大切な人に想いを馳せる素敵な時間なのですね。

残りの夏休みが皆様にとって

楽しい日々となりますように。


  1. YUI +

ブルーベリー :: 2017/08/08(Tue)

冬期の剪定が成功して

豊作のブルーベリー。

毎朝収穫するのが楽しみです。
IMG_3834.jpg 
ご近所さんからも集まって

やっと少しだけジャムになりました。

真夏のジャム作りは

暑さと熱さで我慢大会のよう。

ジャムおばさんは涼しくなるまでお休みします。

皆様も熱中症にお気をつけて

楽しい夏休みをお過ごし下さい。

  1. YUI +

暑中お見舞い申し上げます :: 2017/08/03(Thu)

雷鳴とヒグラシの声で始まった8月。

思いがけずひんやりとした空気に

暑かった梅雨の疲れが出てきました。

友人と食事をし、体のメンテナンスをして

夏本番に備える休日です。
IMG_3842.jpg 
庭の夏水仙は

ある日突然のようにすくっと咲き始めました。

透明感のある淡いピンクが涼しげな花の球根に

まさか毒があるとはビックリです。

  1. YUI +

最後の紫陽花 :: 2017/07/14(Fri)

お暑うございます。

梅雨を感じぬまま猛暑の日々、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

明日からの3連休に向けての仕込みをしつつ

紫陽花の花殻つみを。

玄関前はこんな感じで!
IMG_3825.jpg 
遅咲きさんはもう少し咲かせておきますので

連休中はお楽しみ頂けると思います。

熱中症&虫除け対策を万全にして

お越し下さいませ。

※ご予約のない方はお時間を頂くか

混雑時はお受けできない場合がございますので

お出掛け前には必ずお電話にて

ご予約頂きますようお願い申し上げます。


  1. YUI +

都会の野菜 :: 2017/07/10(Mon)

まるでバトンタッチしたように

先週水曜日からセミが鳴き始めた庭は

ウグイスの声が聞こえなくなりました。

ゆいでは無農薬野菜を作っていますが、

収穫前におサル軍団に横取りされる事も・・・・

両親が街ナカの貸農園で作った野菜を

田舎に住む私達に送ってくれるという

逆転現象が起こっています。

愛情いっぱい、どれも美味しく立派です!
DSC_1006.jpg 
先日、栄養士さんからお話しを聞く機会があり

大変勉強になりました。

日頃から身近な野菜は

大好きで毎日欠かさず食べていますが、

調理方法によって効率よく栄養素を摂る事ができます。

常温で固まる脂は極力控えながら

肉魚もバランス良く!が大切です。

何事もバランスですね。

今夜は鮭の胡麻味噌焼きです。


  1. YUI +

ことり食堂 :: 2017/07/03(Mon)

こんにちは。

ここ養老渓谷も30℃超えの猛暑です。

この里山暮らしも11年になりますが

夏は涼しく過ごしやすい避暑地だった養老渓谷

そしてこの古民家も

年々暑くなっている気がします。
IMG_3727-1.jpg
ゆいの庭には

ことり食堂が2店舗ありますが

ここ数日はスズメの群れで大盛況!

食堂に入れるのは1~2羽、

下でおこぼれを待つ子達に感情移入しては

スタッフと共にいじわるスズメに

分かち合いビームを送っています。

今日も幸せです。

  1. YUI +

桑と楮 :: 2017/06/19(Mon)

先日、畑への道すがらオレンジの宝石発見。
DSC_1007.jpg
木イチゴだ!と頬張ると、

舌がイガイガ・・・

葉をよく見ると楮(こうぞ)でした(笑)


今日は大雨の後の気持ちよい晴れ。

裏山の桑の木が古民家の屋根を覆い

傷をつけるので伐採。
IMG_3700.jpg 
里山暮らしを始めてから

ドクダミなどの野草茶を作り

10年近く飲み続けていますが

体調は良いようです。
IMG_3706.jpg 
楮と違って

熟した桑の実はとても美味しいのです。

甘い物が止められないので

今日は桑の葉茶を作りました。


  1. YUI +

巣箱のお掃除 :: 2017/06/11(Sun)

シジュウカラが巣立った後の

ホームクリーニング。

屋根を開けてびっくりしました。
DSC_1004.jpg 
厚さ3㎝はある見事な絨毯仕上げ。

ワラ、綿毛、網戸のナイロンなどに混じって

裏庭から消えたた苔を

この中で発見して二度びっくり!

今年の巣箱は大きかったので

これを作るのはさぞ大変だった事でしょう。

また来年お越し頂くために

キレイにしておきました。


  1. YUI +

魔女の時間 :: 2017/05/26(Fri)

今年も昔いちご(ワイルドストロベリー)を摘みに。
DSC_0992.jpg 
途中スタッフAちゃんを振り返ると

・・・・笑っています。

で、自分はというと

指先を真っ赤に染めてやはり笑顔でした。
DSC_0993.jpg
ジャム作りは一人静かにいちごと対話し

鍋の中の顔色をみながらの魔女の時間。

美しい深紅のジャムが出来上がりました。


  1. YUI +

巣立ち@シジュウカラ :: 2017/05/20(Sat)

真夏日となった本日、

仕事を終え庭で賄い蕎麦を食べていると・・・IMG_3513-1.jpg
ヒナが顔を出しました!


見守る事数分。

ぱたぱた~と2羽続けて巣立ってゆきました。
IMG_3522-1.jpg

 IMG_3517-1.jpg
飛び出したものの、

外の世界にびっくりの様子。

しばらく同じ場所に留まっていましたが

裏庭のもみじ谷の中へと消えてゆきました。



毎年YUIの庭では

様々な小鳥たちが巣作りをしていますが

こうして巣立ちの瞬間に出会えるのはほんの数回。

時には天敵に・・・という事もあります。



巣の中にはあと数羽いる模様。

すべてのヒナが無事に巣立つようにと祈る反面、

またしばらくはあの寂しさに耐えなければなりません。


  1. YUI +

ろうかです。 :: 2017/05/18(Thu)

マサイの女と呼ばれる視力を持っていましたが、

45歳で老眼になった時は

加齢よりも初メガネが嬉しいと余裕でした。


あれから〇年。

先日初めてのヒザ痛を経験。

これがCMで見たあのヒザ痛なのか・・・と

どうしようもなく心がヘナ~っ、カクン、と。

初めて老いを実感致しました。


そして一昨日、同年齢の常連様が

いちごを見てなぜか『あ、チーズだ』と仰った。

見たものと言葉に出たものが違うという老化現象に

『私もしょっちゅうですよ』と励ますと

『僕は初めてです』とキラキラの笑顔できっぱり。

・・・・そこは合わせましょうよ・・・。


  1. YUI +

野山のすみれ :: 2017/05/13(Sat)

GWが終わり、

いちはらアート×ミックスと

ゆいでのたけのこメニューも明日まで。

来週からはまた少し静かな養老渓谷に戻ります。
IMG_3394.jpg 
山菜採りで山を歩く際には

ほふく前進並みの低い目線で・・・・・。

こんな可憐なスミレ達を見つけると

山菜よりも嬉しい!
IMG_3396.jpg
大好きなスミレ色。

そしてほんの少しだけお裾分けして頂きました。
IMG_3400.jpg
真夏日のあとの雨で

庭が草々しくなり草刈りが忙しいです。

  1. YUI +

さくらの桜 :: 2017/04/17(Mon)

先日13歳で亡くなった

コザクラインコのさくらを偲んで植えた枝垂桜。
しだれ桜 
1mほどの小さな苗木ですが

思いがけずたくさんの花が咲きました。

今夜からの春の嵐が

散らしてしまわぬうちに・・・・。


さくらが繋いでくれたとしか思えない不思議なご縁により

この1ヶ月間、刺し子三昧の日々でした。

悲しみにくれるヒマも無い程に・・・・。

救われました。

ありがとう、さくら。

  1. YUI +

花だより :: 2017/04/13(Thu)

長い長い雨に打たれて

花の盛りを過ごした桜や桃たち。
IMG_3286.jpg 
菜の花はそろそろ終盤、

桜は今が満開です。

週末はお天気も良い予報ですから

アート×ミックスとトロッコ列車、桜、たけのこ・・・

養老渓谷は楽しみがいっぱいです。


  1. YUI +

さよなら・さくら :: 2017/03/10(Fri)

いつも怒ったような難しい表情。

カメラが嫌い、夫が大好き。

頭が良く、ダンスが好き、ヒマワリのタネが好き。

コザクラインコのさくらが

先日13歳で遠いお空に飛んでゆきました。
sora.jpg
人間だと80~90歳くらいと言うのですが

いつまでも【うちの子】、ペットに年齢は関係ないのですね。
sakura.jpg 
カメラ嫌いのさくららしい最後の写真。

母の四十九日法要も終わり、

庭に桜の木を植えました。

2人ともお空で見守っていてね。

ありがとう!

  1. YUI +

大先輩を見習って :: 2017/02/27(Mon)

先日、初めて入った飲食店は

91歳と85歳のご夫婦で営業していました。

とても年齢を感じさせない若々しさにも驚きましたが、

何より40年以上という店内がとにかくキレイに掃除されており

特に油や煙で汚れやすい調理場もお鍋もピカピカ!

石畳の床も、モップではなく毎日雑巾がけだというのです。


お料理の美味しさは勿論ですが、

心を込めた掃除は何よりのおもてなしだと

改めて教えられました。


そして、ほんの少し真似をして

あちこちお掃除を始めてみると

あの美しい店内を保ち続ける精神に

ただただ感動しています。


お二人の姿に自分達の未来を重ねて

高齢になっても、いつまでも身ぎれいで

良い仕事を続けたいと励まされた一日でした。


  1. YUI +

おひなさま :: 2017/02/17(Fri)

明日2/18(土)から御宿つるし雛めぐりが、

2/24(土)からは勝浦ビッグひな祭りが始まります。


今年も我が家では、

すでに嫁いだ娘のお雛様を出しましたが

酉年なのでこちらも新しく参加。
IMG_2903.jpg
人の手が作り出す、

優しさや味わいに心惹かれます。

  1. YUI +

お天気が決める :: 2017/02/09(Thu)

今日は雪予報だったので、

昨日のうちに買い出しを。

結局、現在までは雨の養老渓谷にほっとしています。


雪が降れば外には出ない(出られない)、

臨時休業もやむを得ない、もどかしく不安な日々・・・。

そんな、季節やお天気に大きく左右されるここでの暮らしを

いつしか楽しめるようになっている自分に気づきました。


その日の蕎麦や仕込みの数、

畑や庭仕事の算段、

すべてはお天気と相談しながら。

ここにはお天気が決めることがたくさんあります。

山間の空を見上げて、

自分の今日が決まります。


  1. YUI +
次のページ