soba YUI





夏の終わりに :: 2016/08/28(Sun)

夏休み最後の日曜日は雨で終わりました。

GWや夏休みの観光地は稼ぎ時。

自分達が休む事はできませんが、

懐かしいお客様や親戚、友人が訪ねてくれる

楽しい時間でもあります。



今月もいろんな友人達と賄い食事をしましたが

話題はなぜかいつも、

ここに来てからのこの10年間の話。



すべてが心細かった一年目、

田舎の夜の暗闇にやっと目が慣れた3年目(笑)

大切な人達との悲しい別れを思い出し涙も・・・・。

そしてたくさんの方々に支えられて今がある事に

改めて感謝できた時間。

こういう思い出話ができる相手がいてくれて

本当に良かった!と思えた夏でした。



・・・・〇ちゃん、夏休みの宿題は終わったかしら?・・・・


  1. YUI +

紫のさつまいも :: 2016/08/25(Thu)

そろそろ秋の味覚はどうなっているでしょう?

『思ったより育っていました!』

との事で急遽、収穫して頂きました。

今年も秋の人気野菜、

里山ファーム山崎君の作った無農薬・紫いも。

DSC_0724.jpg

ゆいでは春の山菜・タラの芽などもこちらで作って頂いています。

紫蘇塩、紫いも、ぶどう・・・・秋は紫が似合います。

少し寝かせて(熟成)からのご提供となります。

お楽しみにどうぞ。


  1. 蕎麦と食材

紫蘇塩 :: 2016/08/21(Sun)

洗濯機がやんちゃな動きをするようになり

新しく買った途端に連日の不安定なお天気。

野菜と洗濯物は天日干しに限る!のですが、

現在3つの台風が接近中です。



明日から赤シソで作った紫蘇塩になります。

うめ塩とはまた違った爽やかさと鮮やかな色で

毎年楽しみにされているお客様がいらっしゃいます。

IMG_2046.jpg 

梅、しそジュース、古代米の冷やし甘酒も夏の人気者。

夏バテ防止に私達も毎日飲んでいます。

蒸し暑い毎日、皆様もお体ご自愛ください。


  1. 蕎麦と食材

あと12日 :: 2016/08/19(Fri)

不安定なお天気が続き、台風も次々と・・・

山間では、雷鳴で窓や障子がビリビリと共鳴し、

小さな地震並みに家も揺れます。



銀メダルを獲得するも、泣いて謝る最強の女王。

私ももらい泣き。お疲れ様でした。



そして最も好きな果物、梨の季節。

IMG_2044.jpg 

【梨、ぶどう、そば】

幼少時のアルバムには私の好きなものベスト3として

父のコメントが添えらえていました。

大人になっても好みは変わらないのですね・・・・。



夏休みもあと12日。

頑張ります!



  1. YUI +

yukiとAZの絵本 :: 2016/08/11(Thu)

ゆいギャラリーでお馴染み

イロドリブローチのyukiとAZの絵本、

【夢くいバク】と【アル君の毛皮】が完成。

どのページをめくっても、

優しさと美しさが溢れています。

IMG_2027.jpg
 

美しすぎて額装したいくらい!

『今回はぜひ義捐金コーナーで・・・』と作家さん。

皆様お手に取ってご覧ください。


~絵本のあとがきより~

生れも育ちも違う2人が、ある日、ひょんなことから
アトリエで一緒に絵を描くことになった。
今思うと、それは必然のような偶然。 偶然のような必然。
よく2人で旅をした。たわいもないことで笑い合い
飲んだり食べたり歌ったり。
morocosi-hammingというユニットで
チクチク小物を作ったりした。
お互い欠けているところはたくさんあったし
溜め込んでいたこともたくさんあった。
そして、私は絵を、ゆきはことばを紡いでいった。
今、こうして製本された本を手にすることなく
ゆきは星に還ってしまったけれど、
ゆきの残したことばや想いが
皆さんの心に届きますように。  

              AZ


  1. ギャラリー・イベント

山の日と振替休業のお知らせ :: 2016/08/08(Mon)

立秋を過ぎましたが、

これからが暑さ本番!


今年から山の日という祝日が始まりました。

8/11(木・祝)は定休日ですが営業致します。

代わりに明日

8/9(火)振替休業させて頂きます。

お間違えのない様宜しくお願い致します。

のら 

見知らぬネコ様、縁側で雨宿り中?

ネコ、寝る子、のら子猫。

のら1 

どこから来て、どこへ行ったのやら。


  1. お知らせ

梅干し :: 2016/08/05(Fri)

お暑うございます。

梅雨が明けたと思ったら不安定なお天気が続き

やっと今日から干し始めました。

梅干し 

今年は梅が不作でいつもの半分以下。

夫の手を借りることもなく、一人で干しました。

来年はまた二人で、

あーだこーだ言いながら梅を干すのを楽しみに・・・・。



  1. 蕎麦と食材